新国立劇場『バレエの夕べ』

 
8月末、四国で衣裳合わせをしてきました。
徳島:阿波おどり空港です。

今回は8月30日『バレエの夕べ』という公演で、
全国から集まった団体が各々の振付家によるパフォーマンスをする中、私は四国支部の衣裳制作をしました。

振付家の青木尚哉さんとは最近16年振り?の再会をしました。
その出会いは今回の劇場でもある新国立劇場こけら落し公演で、彼はダンサー、私はヘッドドレス制作者としてですが
沢山ダンサーがいた中、一際キレがあってギラギラしてたので印象強かったですね。

今の家も近くて、ご縁とはこういうものでしょうか。。



四国支部ダンサーは20歳以下の24人、若い!
フィッティングの合間にワークショップを覗いたりしながら1日は過ぎ

夜は日本酒とともに鯛コースをご馳走になりました(美味しすぎて写真を1枚も撮ってない )


翌朝に鳴門海峡など見て…短い滞在を終え
帰路に着きました。

四国へ行ったら
「グラスの底に穴が空いてて、押さえながらお酒を全部飲まないと…」
「底が斜めになってて置けないグラス…」とか聞いて
色々覚悟してましたが、穏やかな夜でした (●´∀`●)ノ




その後、数日で衣裳直しを済ませ無事本番に辿り着きました。



本番の早替えも上手く行き、舞台上に沢山の花が咲いたようになりました!
踊った皆にとって素敵な思い出になっていれば嬉しいです。






最後に…
本番でいただいた高知のお土産、すごかった。
日本酒がたっぷり浸みた吟醸カステラ蔵出し、食後はすっかり酒気帯び。
ご馳走様でした!!












【高知県産】吟醸カステラ 蔵出し【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書き】【RCP】

価格:1,545円
(2015/9/8 10:25時点)
感想(8件)

          
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

最後に更新した日:2018/09/11

search this site.

mobile

qrcode